Help

谷中霊園(台東区)大久保利通暗殺犯6名墓

  • 274

Photos: 谷中霊園(台東区)大久保利通暗殺犯6名墓

Photos: 天王寺五重塔跡(都立谷中霊園) Photos: 谷中霊園(台東区)酒井家墓所

mixi記事コピペ――2013年04月28日 19:37
2011年01月18日 23:29記事個別化

●紀尾井坂の変――
1878年5月14日。
午前8時ごろ、大久保は麹町区三年町裏霞ヶ関の自邸を出発。明治天皇に謁見するため、二頭立ての馬車で赤坂仮皇居へ向かう。
午前8時30分頃、東京の紀尾井町清水谷(紀尾井坂付近。現在の参議院清水谷議員宿舎前)において、暗殺犯6名が大久保の乗る馬車を襲撃。日本刀で馬の足を切った後、御者の中村太郎を刺殺。
次いで乗車していた大久保を馬車から引きずり降ろそうとした。大久保は島田らに「無礼者!」と一喝を与えたが、斬殺された(享年49〈数え年〉、満47歳没)。
介錯として首に突き刺された刀は地面にまで突き刺さっていた。
『贈右大臣正二位大久保利通葬送略記・乾』によると、大久保は全身に16箇所の傷を受けていた。そのうちの半数は頭部に集中していた。
事件直後に駆けつけて遺体を見た前島密は、「肉飛び骨砕け、又頭蓋裂けて脳の猶微動するを見る」と表現している。

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.