Help

5.30CannesFilmFestival,togetherカンヌ映画祭"日韓の映画人対話重ね快挙。是枝監督作ベイビー・ブローカーキリスト賞&男優賞「偉大な監督に感謝→受賞で最高のゴール」優IU美貌

  • 2
  • 31

Photos: 5.30CannesFilmFestival,togetherカンヌ映画祭"日韓の映画人対話重ね快挙。是枝監督作ベイビー・ブローカーキリスト賞&男優賞「偉大な監督に感謝→受賞で最高のゴール」優IU美貌

Photos: 6.1新しい月心機一転生き方広がる心の支え岩合光昭ねこカレンダー日本の猫「子ネコの成長は早い5月に生まれて約4週間冒険の範囲が広がります紫陽花は美しいけれど…」ゾンビに優しさ心配だから弱者の自分苦しむ Photos: 5.28テレ東充電させてもらえませんか?上島竜兵追悼SP出川哲朗との仲良し真の友情優しさ絆思いやり気遣い伝統芸愛されキャラ最強2人☆自分らしさ出せない地獄世で生きていけない「タオル会釈で伝わる関係性」

現在5.31_25:05 寒暖差&ゾンビ地獄の心配は優しさゆえ弱者の自分は動けない…。カンヌの女優板IUの美貌輝き優しいから内面から出てる。いつのまにそんなに綺麗に大人になったのか。12年前から。

日韓関係がドイヒーです。世界中争って馬鹿みたい、災害やパンデミックで忙しくなるのに。韓国と日本は日韓W杯2002、KARAなど交流は深かった。
仲良しが1番いい。政治差別にエンタメを持ち込むな。プーチンは悪魔で舌をちんこを引っこ抜いて公開処刑で食べさせれば良いが、ロシア人すべてが悪い人間にするな。韓国、中国の政治家以外をまとめて偏見するな。とんでもなく優しい人が多くいる。ある意味、日本よりも。

このニュースは感慨深い。日本人カンヌ常連是枝監督が、韓国一流俳優たちと、生きる意味、家族、赤ん坊の命。

日本でも6月下旬から公開。俳優たちも来日するそうです!実現すれば、あの世界的スターIUが数十年ぶりにカムバックします。「韓国俳優が日本へ来日、このご時世に」歴史が作られます。
平和を。笑顔を。天使の優しさを。

ソン・ガンホ&カン・ドンウォン&IU&是枝裕和監督ら「第75回カンヌ国際映画祭」レッドカーペットに登場 5.27
「…そして、最も注目を集めたのは、胸元にポイントのおかれたオフショルダーのグレーのロングドレスにショーメのアクセサリーでエレガントに登場したIUだ。アップにしたヘアスタイルと透明感のあるメイクがその可憐さをさらに際立たせる。さらに、胸元が大きく開いたシンプルな白いロングドレスに身を包んだイ・ジュヨンも横に並ぶ。IUはファンサービスにも丁寧応じ、アジア、そしてヨーロッパの観客からは“IUコール”も起こり、一目見ようと木に登ったり、中には泣きくずれるファンもいて世界的な人気ぶりがうかがえた。
全員が一列に並んだタイミングからは、「ベイビー・ブローカー」の音楽を手掛けたチョン・ジェイルの美しいピアノの旋律にのせ、ゆっくりと階段をあがる監督とキャスト陣。パルムドールを受賞した「万引き家族」の是枝裕和監督と「パラサイト 半地下の家族」のソン・ガンホがタッグを組んだ作品ということで、世界から集まったメディアや観客からの注目度は非常に高く、盛り上がりを見せるレッドカーペットとなった。
…レッドカーペット上のインタビューでは、「言葉を越えて繋がれたという印象が、スタッフともキャストともあるので、自分でも納得ができる作品でまたここに帰ってこられて本当にうれしいです。ベイビー・ボックス自体は韓国だけでなく、日本にもあるのですが、今回はベイビー・ボックスがあるなしにかかわらず、生まれてきた命に対して大人たちがどう関われるのか、それを旅を通して描いてみたいなと思いました」と話した。…」
https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2193803

「一丸」の是枝作品にカンヌ喝采 新作韓国映画を上映 5月27日
「…大きな喝采を浴びた是枝監督は「一丸となって作った映画を届けられてうれしい」と、笑顔で会場に呼びかけた。
拍手は約12分続き、是枝監督や出演者が手を振るたび歓声が上がった。日本の報道陣の取材に応じた是枝監督は「上映中に笑い声が起きて、隣のソン・ガンホさんと手を握り合った。(ラストシーンまで)集中力が途切れずに、たどり着けたかなと思いました」と語った。」
https://www.tokyo-np.co.jp/article/179833

是枝作品に「エキュメニカル賞」カンヌ映画祭で外部団体が選出 5月28日
「…映画祭の正式な賞とは別に、キリスト教関連の団体が独自に贈る賞。
「ベイビー・ブローカー」は親が育てられない子を預ける「赤ちゃんポスト」を巡る物語。是枝監督が主演のソン・ガンホさんら韓国の俳優やスタッフと全編韓国で撮影した。…」
https://www.tokyo-np.co.jp/article/180211

「彼の授賞は最高のゴール」是枝裕和監督作品のソン・ガンホさんにカンヌ男優賞 5月29日
「…最高峰のコンペティション部門で是枝裕和監督(59)の韓国映画「ベイビー・ブローカー」に主演したソン・ガンホさん(55)が韓国人初の男優賞を受賞した。
…「ベイビー―」はさまざまな理由で育児ができなくなった人が実子を託す「赤ちゃんポスト」を巡る人間模様を描いたロードムービーで、是枝監督が韓国資本を得て製作した。日本公開は6月24日。
ソンさんは2019年のパルムドールと20年の米アカデミー賞で作品賞などの4冠に輝いた「パラサイト 半地下の家族」に主演したが、個人賞は逃していた。表彰式の壇上で「偉大な是枝監督に感謝したい」と述べた。是枝監督は表彰式後の取材に「ガンホさんの受賞はこの作品にとって最高のゴール。自分のこと以上にうれしかった」と語った。
…自分の中では役者がほめられるのは、自分のことよりもうれしい。このプロジェクトにとって彼の受賞は最高のゴールだったと思う。彼はこの撮影の肝でムードメーカーだった。日韓合同チームで主演が男優賞というのは、韓国国内でも盛り上がっているはず。
…これをきっかけに日韓のキャストやスタッフの交流が進むと、互いに学ぶことがあるし、そこから新しいものが生まれるのでとてもいいですね、という話を(監督賞を受賞した)パク・チャヌクさんと交わした。進むと思います。…」
https://www.tokyo-np.co.jp/article/180251

カンヌ男優賞のソンさんへ寄せる是枝監督の思いとは「役に対する取り組みは一番」5月29日
「ソン・ガンホさんの男優賞を引き寄せた是枝裕和監督は、最高賞のパルムドールに輝いた「万引き家族」(2018年)などカンヌ国際映画祭では家族を題材にした作品で高い評価を受けてきた。赤ちゃんポストを巡る不思議な人間模様を描いた今作は、これまで以上に命の尊さや境遇に恵まれない子どもたちへの思いがにじむ。ソンさんはその意図を理解しようと、是枝監督と意見交換を繰り返して役を深めた。
…赤ちゃんポストに関心を持っていた是枝監督は、韓国が日本より受け入れ数が多く、問題化していることを知り、早くから韓国での映画化を構想。海外の映画祭で交流があり、「いつか一緒に映画を」と話していたソンさんを想定してプロット(筋)を書いたのが16年だった。
…劇中では金目当ての赤ちゃんブローカーだったはずのソンさんが、旅を通じて少しずつ人間味を出していく。是枝監督によると、脚本の最後の3分の1はあまり決めずに撮影していて、ソンさんに「芝居を見ながら着地点を一緒に探そう」と提案していた。そんな難しい状況でもソンさんは常に積極的だったという。「こちらがパターンを示す度に意見を言って、芝居もちょっとずつ変えてくれる。そういうやりとりは本当に面白かったし、いるだけで存在感があった」
 日本と韓国を代表する映画人同士の卓越した関係が生みだした今回の快挙。「親に捨てられた子どもたちに見せても恥ずかしくない映画にしたかった」という是枝監督の強い思いは、世界的な名優になりつつあるソンさんの存在感とともに審査員に届いたようだ。」
https://www.tokyo-np.co.jp/article/180308

東京新聞編集局 ツイート 5.30
「ソン・ガンホさんの男優賞を引き寄せた是枝裕和監督は「万引き家族」などカンヌ国際映画祭では家族を題材にした作品で高い評価を受けてきた。赤ちゃんポストを巡る不思議な人間模様を描いた今作は、これまで以上に命の尊さや境遇に恵まれない子どもたちへの思いがにじむ。」
『是枝裕和監督作品 Blu-ray/DVD一覧』
https://twitter.com/y4uk/status/1531673301495721984

Albums: Public

Favorite (2)

2 people have put in a favorite

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.