Help

2021_0417_134608 新車

Photos: 2021_0417_134608 新車

Photos: 2021_0522_134744 新車 Photos: 2021_0328_132848 13034F

2月17日から営業を始めた新品の電車です。
6月にかけてこの13000系電車は6両編成6本の36両が走り始めます。
2012年から導入が始まった13000系も今回の36両が出そろうと7両編成7本、4両編成7本、6両編成6本の合計113両となり、8両編成14本合計112両の6000系を抜いて京阪で一番大きな所帯になります。

今回の36両は細かい改良・変更のなされたマイナーチェンジ車ということで、番号の下二けたを30番台(京都寄りの3両ユニット)、80番台(大阪寄りの3両ユニット)として区分しています。

目立つ変更点としては外観ではパンタグラフが下枠交差型からシングルアーム型になりました。
これまで10000系、13000系が新造時に搭載されてきた下枠交差型のパンタグラフは、2200系や2600系の廃車発生品のホーン(架線に擦れるところ)を最新型に交換して使っていましたが、在庫が底を尽いてきたのでしょうか。
2200系や2600系の下枠交差型パンタグラフは、冷房化改造されたときに、天井のクーラー搭載スペースを確保するため大型の菱形パンタグラフから交換されたもののため、車両本体ほど老朽化しておらず再使用されたものと思われます。

Favorite (18)

18 people have put in a favorite

Comments (20)

  • honda-Z(気まぐれ)

    レールもピカピカですねぇ~(^^)

    04-22-2021 19:37 honda-Z(気まぐれ) (8)

  • symrioz

    京阪電車の車両番号を時々チェックしてます。
    千万の位で系列を、一と十の位で編成番号(京都寄りと大阪よりで違う)を、百の位の規則性が分からないのですが、ここで一編成内の車両の区別ができる、というようなことかなぁと

    04-22-2021 20:34 symrioz (5)

  • キューチャン

    cibaさん
    ☆ありがとうございます。

    04-22-2021 21:57 キューチャン (34)

  • キューチャン

    honda-Zさん
    ☆とコメントありがとうございます。
    雨にぬれて一層ぴかぴかですね。
    さらに近年は安全のため昼間もライト灯しているのでそれも輝きを増しています。
    ですがクロスしてる渡り線、ここを渡る列車は殆どないのでお天気だったら
    渡り線の方は錆でここまで光ってないと思いますよ。(^^;

    04-22-2021 22:24 キューチャン (34)

  • キューチャン

    テルさん
    ☆ありがとうございます。

    04-22-2021 22:26 キューチャン (34)

  • キューチャン

    symriozさん
    ☆とコメントありがとうございます。
    2200~2300台を使っている2200系はまだ続き番号で電車を造って一両単位でこまめに編成替えしてた頃の電車なのでぐちゃぐちゃですが、次の2400系から番号を飛ばしてでも一桁目をそろえて編成単位で附番するようになりました。
    2200系は2200形制御電動車(略号Mc) 2250形制御車(Tc) 2300形中間電動車(M) 2350形付随車(T)と4形式あって単純に1から続き番号で附番していますが、
    2400系は編成中に4両あるM車の2500形を2511、2521、2531、2341 2両あるTc車の2450形を2551、2561 1両あるT車の2550形を2551と附番して、以降末尾を2、3と進めて編成の末尾をそろえています。

    04-22-2021 23:46 キューチャン (34)

  • キューチャン

    それ以降の5000系からはもう少し番号をゆったり使うようになり、
    言われるように末尾2桁を京都側のユニットの編成番号に充て、大阪側のユニットはそれに50足して末尾をそろえています。
    ただ2600系だけは元々2~4両ユニットを組み替えて使う、という想定なので大阪側・京都側という概念がなく、ユニット内で末尾二桁をそろえてあるだけです。
    百の位はお気づきのように編成内の車の機能で分けてありざっくりとは0~4は電動車、5~9はモーターなしを割り当ててあり、6000・7000・7200・8000・9000・10000・13000系は
    Mcが0と2、Mが1と3、Tが5~9です。

    1000・2600・5000系は古いこともあってこの原則から外れていて
    1000系は 1550、1600がTc 1650がT 1100、1150、1200、1250がM 
    5000系は 5550、5600がTc 5650がT 5100、5150、5200、5250がM 
    2600系は 2600がMc 2700がM 2800がTc 2900がT

    04-22-2021 23:50 キューチャン (34)

  • キューチャン

    昔の形式は冷房用の補助電源とか、運転用の機器とか重たい機器をモーターなしの車に分散させているので7両編成なら
    Tc-M-M-T-M-M-Tc とか Mc-T-M-T-M-M-Tc とかまんべんなく形式がありましたが、
    新しい電車はモーターはパワーアップするは制御がよくなってスリップしにくくなるわで電動車の比率が下がり、しかも半導体が進んで補助電源なんかもすごく軽くなりおまけに車体もアルミ化で軽くなったので、先頭車が軽くなりすぎると踏切事故などで脱線しやすくなって不利、ということで、先頭車を電動車にして機器も集中して軽くなりすぎるのを防ぐということで,8両編成でも
    Mc-T-T-T-M-T-T-Mc
    みたいな付随車の行列になり、形式番号もTc要らないかわりにTがいっぱい要る、みたいなことがトレンドになっています。

    04-23-2021 00:11 キューチャン (34)

  • キューチャン

    ヨッシーさん
    ☆ありがとうございます。

    04-23-2021 00:32 キューチャン (34)

  • キューチャン

    kameさん
    ☆ありがとうございます。

    04-23-2021 00:32 キューチャン (34)

  • キューチャン

    SuzumeExpさん
    ☆ありがとうございます。

    04-23-2021 00:32 キューチャン (34)

  • B0B8

    ホンマや、パンタが変わっとる。。

    04-23-2021 19:15 B0B8 (50)

  • symrioz

    ありがとうございます
    今日宇治線に乗りメモしてきました
    宇治方面に向けてMc-T-T-Mcで13007-13507-13657-13057でしたが、+50は大阪寄り2両ということかなと

    04-23-2021 20:06 symrioz (5)

  • キューチャン

    B707B787さん
    ☆とコメントありがとうございます。
    そろそろ中古のパンタグラフも底を尽いてきたのでしょうかね。
    今回から新品がついています。
    まだ使える廃車発生部品を再使用するのは省資源、コスト削減にもなって悪いことではないと思いますが、こんな嵩張るものを何十個も保管しとく方がかえって高うつくんちゃうかー?と思ってしまいます。

    04-25-2021 20:08 キューチャン (34)

  • キューチャン

    雨蛙0922さん
    ☆ありがとうございます。

    04-25-2021 20:10 キューチャン (34)

  • キューチャン

    nossさん
    ☆ありがとうございます。

    04-25-2021 20:11 キューチャン (34)

  • キューチャン

    symriozさん
    コメントありがとうございます。
    そうなってましたでしょ。
    で、先頭の13007と一番後ろの13057はぱっとめ見は全く同じのをさかさまに置いてあるように見えますが、室内でいえば優先座席や車いすスペースが大阪寄りに揃えてあるとか、床下で言えば車庫での側面からの点検の便を考えて同じ機器は一方に揃えてあるとかで、随所で左右勝手違いになっています。
    なので形式という点でも13000形と13050形に分かれているようですよ。

    04-25-2021 20:19 キューチャン (34)

  • キューチャン

    みなみたっちさん
    ☆ありがとうございます。

    05-04-2021 16:57 キューチャン (34)

  • キューチャン

    BSOさん
    ☆ありがとうございます。

    05-04-2021 16:57 キューチャン (34)

  • キューチャン

    ニエブラさん
    ☆ありがとうございます。

    05-04-2021 16:58 キューチャン (34)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.