Help

デジカメ天体写真(固定撮影)の方法 その?複数枚撮影

  • 253

Photos: デジカメ天体写真(固定撮影)の方法 その?複数枚撮影

Photos: ラブジョイ彗星 クローズアップ11/11 Photos: E-620固定撮影によるかに座とラブジョイ彗星

天体写真は赤道儀を使う必要がありますが、
最近の優秀なデジタルカメラでは、赤道儀がなくとも、十分に天体写真を撮ることができます。

カメラ三脚に固定して、星空を撮影すると、地球が自転している為、星が線を引いて写りますが、星が伸びてしまわない程度に広角レンズで、15秒程度の露出に抑え、複数枚撮影して、コンポジット処理を行うと、思った以上に明瞭に星空を捉えることができます。
撮影は、極端な低照度になってしまうため、RAW撮影を行った方がより良い結果になると思われます。

天体写真では、コンポジット合成という複数枚同じ画像を写して、合成していく方法が主流です。
マルチショットノイズリダクションと同じ考え方ですが、後処理で行う為、写真的には、合成写真と捉えられてしまわれがちです。
しかし、この方法は、Integration、積算と言われる科学技術画像では当たり前のベーシックな手法です。

写真は、
オリンパス E-620 ISO3200設定
ズイコーデジタル25mmF2.8 開放 露出13秒で撮影した1枚写真です。
これをコンポジットしてみると・・・
その?を見てね!

Albums: Public

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.