Help

さすがに登山者発見出来なかった(爆)

Photos: さすがに登山者発見出来なかった(爆)

Photos: ベイブリッジの向こうに鶴見つばさ橋が Photos: 霊峰富士に祈りを捧げる樹木達、、

久しぶりの富士山写真。
河口湖畔より。
季節は春なんだけど、景色は完全に冬だね。

実質1200mmで撮ったんだけど、、無理か(爆)

スリービーチMF望遠310-600mmにて。

今日は失敗で、なぜか設定がRAWでなく、jpgのそれも大きさが小さいモードだったから拡大してもたいしたことがありません。

まぶしい中、液晶でMFのピントを合わせるのは大変難儀で、かなり当てずっぽうでした。
次にミラーレスとか買うときはやっぱりファインダー付きのものがいいなと思うし、こいつにEVFを着けた方が良いかなと本気で思い始めました。

Albums: Public

Favorite (11)

11 people have put in a favorite

Comments (4)

  • 雪のんの

    美しいです
    滑らかな山肌ですね

    03-23-2014 09:07 雪のんの (6)

  • 白石准

    雪のんのさん、3/28に上演される雪女の物語、“幻冬の詩”の場面はこういう閉ざされた雪の中での出来事の印象があります。:-)

    03-24-2014 10:35 白石准 (40)

  • 柳島蒼機(心臓リハビリ中)

    いやいや、それでもなかなか魅力的な写りですよ。
    これミラーレンズでしたよね。
    魅惑の描写だと思います。

    そうなんですよね。
    明るいとモニターではピント合わせが困難を極める。
    ノンレフのモニターはもう少しその辺を気遣って欲しい物です。
    テクノロジー的には行けると思うんですけどね。
    何故そうしないのかが不思議でなりません。
    それまではEVFが欲しいですよね。
    あ、でも、望遠使う時はやっぱりEVF欲しいですね。
    個人的な希望として小ささに拘らないノンレフが欲しいです。
    大型モニターに大型EVF。
    フランジバックの短さで、大方のレンズが使えるというメリットは残るので、決して意味の無い構成だとは思えないんですよね。
    メーカー的には自社レンズを使って欲しいだろうから、アレなんでしょうけど。

    04-03-2014 09:30 柳島蒼機(心臓リハビリ中) (18)

  • 白石准

    あいあいさん、これはミラーレンズでは無く普通の構造のレンズです。
    f値も明るくないけど、なにせ安かったです。(爆)

    説明書がこの間出てきて、もちろん最小撮影可能距離はそこそこありますが、いちおうマクロレンズでもあるって書いてありました(爆)

    このレンズで花のマクロを撮るって凄すぎるけど、やってみようかな(爆)

    今定期検診に東京駅付近の病院(美人の女医さんと看護婦さんが居るので、、バキッ!!☆/(x_x))に来ているのですが、なぜか身長がいつもなら166cm後半なのに、165.9だったので凄くショックを感じています。

    日に寄ってばらつきはあるけど、ここまで小さくなったことがないので、、、

    整体に行ったりすると圧迫されているところが開放されるようで身長が伸びたりしますが、また行かなきゃな、、。

    04-04-2014 11:00 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.