Help

ナットの存在感@干支大橋3@宮崎の延岡から高千穂に通じる一本道にて

Photos: ナットの存在感@干支大橋3@宮崎の延岡から高千穂に通じる一本道にて

Photos: 鉄錆四角のカラフル幾何学模様 Photos: バネの強さだけで、バネの価値が決まるわけじゃない。

2から続く
http://photozou.jp/photo/show/1934405/182153893

進行方向右側から見える五ヶ瀬川。

等倍
http://photozou.jp/photo/photo_only/1934405/182153942

なかなか最近リベットを観る機会は減りましたね。
横浜のみなとみらいの古い橋
http://photozou.jp/photo/show/1934405/178778843
とか東京のどっかのガード下にはあったかな。
http://photozou.jp/photo/show/1934405/174178811

4に続く
http://photozou.jp/photo/show/1934405/182153982

Favorite (13)

13 people have put in a favorite

Comments (13)

  • かず(スーパー多忙なぅ…)

    大きい橋をしっかり止めるにはこれだけの数が必要なのですね(^^)

    07-12-2013 23:15 かず(スーパー多忙なぅ…) (18)

  • 白石准

    かずさん、今の工法だとリベットは必要なくなったらしいですね。
    だから、横浜のベイブリッジや、かずさんお馴染みのゲートブリッジって多分こんなじゃないはずです。

    どんな橋が流されたのかは判りませんし、この川かどうかわかりませんが、何年も前、もの凄い台風がきて川の水位が上がって、ある橋が壊されてそれで延岡からの鉄道が廃線になったそうですから、自然の圧力というのは半端じゃないのでしょうね。

    07-12-2013 23:22 白石准 (40)

  • 白石准

    そうそうかずさん、これとくらべると、全長は歩いて一分もかからないで渡れるような、しかも地面レヴェルにある橋、今は人しか歩いてないけど、かつては貨物列車が走っていたとはいえ、そういう場所にある横浜の橋は、リベットの数が極端に少ないことがわかります。
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/178778843

    07-13-2013 00:40 白石准 (40)

  • ベードラ

    迫力あるリベット越しに橋が見える!!
    この構図好きです。
    あの橋のリベット越しにはどんな風景があるのか想像したくなります
    (リベット無かったりして、、、(泣))

    07-16-2013 21:50 ベードラ (6)

  • 白石准

    ベードラさん、構図に関してのご評価ありがとうございます。

    あっちの橋は新しい時代のものだったらリベットはないかも知れませんね(爆)

    07-17-2013 00:59 白石准 (40)

  • 麦わら帽子

    リベットより、ハイテンションボルトが主流ですね。

    07-17-2013 10:59 麦わら帽子 (6)

  • 白石准

    むぎわら帽子さん、ありがとうございます。
    そのようですね、それで考えると、これもナットとボルトに見えるから、毛因縁劣化は感じるけど、リベットではなく、そのハイテンションボルトなのかもしれませんね。

    07-18-2013 07:11 白石准 (40)

  • キエンドウエ(ラストジャーニー?)

    この中に”鉄郎”がいるのかな?(銀河鉄道999ネタ)
    こんなにたくさんのナットは見たことありません。結構大きな橋なのかな?

    07-27-2013 23:30 キエンドウエ(ラストジャーニー?) (52)

  • 白石准

    キエンドウエさん、これは四枚で組み写真にしていますが、
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/182153004
    を見て頂くと結構大きい橋だと言う事がお判りになるかと思います。

    07-28-2013 06:49 白石准 (40)

  • 白翁

    過ぎ去った、でも文化の一時代を担った、いわば時の英雄で御座います。^^

    07-28-2013 15:57 白翁 (23)

  • 白石准

    白翁さん、その通りですね。
    この橋が出来る前はこの深い谷を通ってまた上に登る事をする道だったのでしょうから大変に時間がかかったのでしょうから、同時に、過ぎ去ったというより、時を先に進めた英雄でもあるのでしょうね。

    07-28-2013 23:05 白石准 (40)

  • えふ

    右に出るテーマタグから見ました
    五ヶ瀬川は懐かしい川です
    毎年夏には鮎を釣りに行ってましたよ

    05-03-2014 08:56 えふ (57)

  • 白石准

    そういえば、えふさんは九州にお住まいでしたね。
    鮎が釣れそうな風情がありますね。

    ここに居ると時間の流れがゆっくりしているように思えますが、台風で延岡から高千穂まで通じていた鉄道の橋が流されたと聞くと、猛り狂ったときは凄い川になるんでしょうね。
    (この川かどうかは知りませんが)

    05-08-2014 10:51 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.